女神ちゃんと原井田クンの元気度アップレッスン

テーマ04

心と身体を整える“ストレスケア・ヨガ”

講師:中村 晃子先生
(ヨガインストラクター・ヨガ講師)

ヨガ講師歴6年間で3000時間以上のレッスン指導を経験、マタニティヨガからアクロヨガまでオールマイティに活躍しているヨガ講師、中村晃子先生による“身体を整えることで心も整うヨガレッスン”を5回にわたってお届けします。

Lesson 4 オフィスでのストレスケアにいい【椅子ヨガ】

仕事上のトラブルで朝からお腹の調子が・・・。
ヨガってオフィスではできないですよね?

中村先生 : 大丈夫!ヨガはスタジオや自宅だけでなく様々な場所でもできるんです!もちろん、オフィスでも。オフィスにある椅子に座ったままでもできるお腹の調子を整える「椅子ヨガ」がおすすめ。お腹をぐっと引っ込めることで整腸作用を促し、脚を伸ばすことで血流も良くなります。
ストレス緩和だけでなく血行促進、むくみの解消、脚の引き締めなどにもいいですよ。

お腹の調子を整える「椅子ヨガ」で血流アップ!
①背筋を伸ばして座ります。 背筋を伸ばして椅子に座り、手は肘かけか座面を持つようにし、かかとはあげます。
②右足をあげます。 座った状態で、息を吸って吐きながら右足を伸ばしたまま、床と水平になるよう持ちあげます。
③上体を倒します。 上体を倒し、両手で足の裏を持ちます。息を吸って吐きながらお腹を引っ込めてキープ。息を一時止めます。
④元の位置に戻します。 息を吸って吐き①の状態に戻したら、次に左足をあげて同じ動作を行います。この一連の動きを左右繰り返します。
上体を倒す時に、お腹をぐっと引っ込めること。足の裏をもてない人は無理せず、ふくらはぎや太ももなど足の持てるところでOK!

ストレスからなのか、肩こりもひどくって・・・。

自分の席でヨガしてたら、
上司に怒られちゃうかも・・・。でもやりたいな・・・。

中村先生 : オフィスワークだと、ついつい体が固まった状態(同じ姿勢)で長時間作業をしていることが多いので肩こりになりやすいですよね。原井田クンが言うように仕事中だからさぼっていると思われるのが嫌だなぁと思う人もいるかもしれませんね。そんな時、椅子に座った状態のまま、ちょっとしたひねりだけで出来るひねりのポーズをしましょう。上体をねじることで背中の筋肉がほぐれ、骨盤まわりの筋肉が効果的に動かせ代謝がアップします。イライラの解消にもよく、ウエストの引き締め、便秘や冷え性の解消、肩こり、腰痛の改善によく、疲れて眠い時もシャキッとできますよ。

上体をねじる「椅子ヨガ」でストレス&肩こり解消!
①背筋を伸ばして座ります。 椅子に座った状態で両手は膝の上にのせ、天井に引っ張られるようなイメージで背筋をピンと伸ばします。両ひざは離さないようくっつけて、かかとをあげます。
②左手で椅子の背を持ちます。 上体はそのままの姿勢で、左手を後ろにまわし椅子の背もたれを持ちます。
③上体を後ろにねじります。 息を吸って、吐きながらゆっくりと体を後ろにひねります。その状態で、息を吸って吐きながらさらに深く体をひねり、①の姿勢に戻したら、反対側も同じようにひねります。筋肉のほぐれ具合をみながら数回繰り返します。
両ひざは離さないようくっつけること。

ずーっとパソコンの画面を見て仕事をしているから、
目がすごく疲れやすくて・・・。
そんな時にいいヨガはありますか?

中村先生 : 画面をじっと見ていることが多いと目も運動不足になって血行が悪くなるんですよ。そんな時は顔ヨガがおススメ!目を前後左右に動かしてあげるだけで、眼輪筋がほぐれ血行がよくなり、脳に近い眼球を動かすことで全身のほぐれにもつながり自律神経を整える働きもあります。目のクマ、たるみ解消、ドライアイの予防や心を落ち着かせたいときに是非試してみてください。

眼球を動かす「顔ヨガ」で目の疲れを解消!
①眉毛があがらないように注意し、 目を大きく開きます。
②天井を見上げるように 眼球だけを上に動かします。
③そのまま上から左へ、 円を描くように目だけを動かします。
④あごを引かないように注意し、 目だけを左から下へ動かします。
⑤下から右へ目だけを動かし、 反対まわりも同様に左右2回ずつ行いましょう。
動きのPoint この時、顔を動かさないで眼球を動かすことを意識してください。最後に深呼吸をして終わります。これだけでもリラックスできますのでパソコン疲れの時に是非やってみてください。
おでこにシワができないようにおでこを指でおさえてやりましょう。

ストレス緩和のためにも、
会社の上司や同僚、後輩と一緒にやってみて!

本日のおさらい

簡単で会社でも出来るから、さっそく明日からやってみるわ!

身体を動かすだけでなく、顔ヨガっていうのもあるんだね。僕も試してみよう!

Profile

ヨガインストラクター・ヨガ講師中村 晃子先生

プロダンサーとしてミュージカルなどで活躍。結婚・出産を機に舞台から離れ、インドの旅やヨガ哲学の影響から、幸せな生き方をシェアできるヨガをライフワークにと決意し指導者へ。6年間で3000時間以上のレッスンを行う傍ら、指導者養成コースのアシスタントを2年務め、解剖学やマントラ、タイヨガマッサージ、アーユルヴェーダなどの学びを深める。実践に基づくアジャストメント指導を得意とし、2014年よりヨガ指導者養成の講師も担当。全米ヨガアライアンスE-RYT200認定インストラクター、マントラ指導者養成講座level1終了・アナンドラ・ジョージ、アクロヨガエレメンタルイマージョン・ルナーイマージョン終了など多数の資格を保有。一般社団法人ジャパンエイジフリーヨガ協会理事としても活躍中。マタニティからアクロヨガまで幅広い年齢層に向けてヨガの魅力を伝えている。

http://www.akikonakamura.com/